片思いの年上男性にはどう接すればいいのか

片思いの年上男性にはどう接すればいいのか

年上の男性は自分より大人で魅力的に見えます。

 

気になって片思いしてしまった人が年上だった場合、どう接していけばいいのかよくわからない、どうしたら喜んでもらえるのだろうと考える人も多いのではないでしょうか。

 

では、年上の男性について分析した上で片思いを叶えるためには何をすればいいのかを紹介していきましょう。

 

 

年上の男性とは

頼られる存在になりたい
たいていの場合年上の男性から見ると、自分よりも年下の女性は素直で可愛い存在に見えているはずです。

 

年齢を重ねている分プライドも高く、自分を頼りにしてほしい、甘えてほしいという気持ちがあります。
うまく年上男性の自尊心をくすぐることができれば、彼は更に自信がつき貴方のために尽くしてくれるようになります。

 

 

仕事に対する理解といたわりが必要

しかし、貴方が甘えてばかりではいけません。
特に年齢の離れた男性は、仕事優先で毎日時間に追われている人が多いはずです。

 

仕事に集中している時に貴方が無理に時間を割こうとしたり、お願いごとをしても、彼は困ってしまうばかりで煩わしく思ってしまいます。

 

まずは彼の置かれた状態を見極めてください。
忙しい時は彼の仕事を理解しいたわる、その分休日には思う存分甘えるように、メリハリをつけて接することで彼は貴方に夢中になっていくでしょう。

 

 

年上の男性も甘えたい時はある

そして甘えさせてあげる事も大切です。
どんな男性でも少年のような子供っぽいところがありますよね。

 

選んだ女性が自然と自分の母親に似ている人が多いというのも、常にどこかで母親を求める子供の心があるのでしょう。

 

普段は頼れるしっかり者の年上の男性が、貴方を必要としたら十分に甘えさせてあげてください。
そんなギャップも魅力の一つになるかもしれませんし、貴方も母性本能をくすぐられるかもしれません。

 

 

年上男性に片思いをした貴方がすべきこと

彼にとって貴方はいつまでも年下=若い、未熟で守らなければいけない存在なわけです。
これをうまく利用してください。

 

 

わからないときや困った時は相談する

わからないこと、困ったことがあったら、すぐにでもその気になっている年上の男性に話を聞いてもらうようにしましょう。

 

前述で説明したように、頼られるのが好きなのが年上男性の特徴ですので、自分が頼られることでまず悪い気はしないのです。

 

素直にアドバイスを聞いて、最後にとても助かったという気持ちを全面に出してお礼の言葉を言えば、彼も嬉しく思うはずです。

 

貴方の笑顔が魅力的に、彼の頭の中に残ることでしょう。

 

 

余計な遠慮はしない

食事やお茶をする機会があったら、会計時など余計な遠慮はしないことです。

 

「自分で払います」と無理に通すと可愛げのない女性に見えてしまうからです。

 

年上なんだからあなたが奢って当たり前、という態度はよくありませんが、ここは素直に「ありがとうございました。」明るくお礼を言えば、彼も気持ちよくなり次回も貴方と食事に行きたいと思うでしょう。

 

 

ワガママは言ってもいい

年上の男性は、女性にワガママを言われても自分ならそれを聞いてやれるんだぞ、と男の威厳を保ちたいと思うこともあります。

 

女性から言われるワガママを叶えてあげることで、自分が幸せにしてあげたいと望んでいるのです。

 

それが、食事だったり、困ったときのアドバイスだったりするわけです。

 

ですから、常に従順であるよりも、少しくらいの可愛いワガママはどんどん言ってみましょう。

 

ワガママを言われた彼は、「この子は俺を頼っているのかな」「俺に聞いてほしいんだな」と内心気になってくるのです。

 

 

最後に

年上の男性がどんな性質で、貴方がどう接するかがわかればきっと気になる彼への片思いも叶えられるはずです。
彼への対応を実践しながら反応を観察してみてくださいね。

 

 

恋愛や片思いで苦しんでいませんか?

 

そこで、実績の高い

当たる電話占いを厳選してたくさんご紹介!

 

相談に乗ってくれるプロの占い師たちがあなたの専門で占ってくれます♪

 

無料キャンペーンも盛りだくさん!

登録ももちろん無料!どうぞ一度試してみてくださいね♪

 

▽当たる占いランキングはこちらから▽

関連記事一覧